相見積もりでチェック

電話をしている女性

少しでもお値打ち価格で映像制作してもらいたい、と考えているのなら、まずは気になる映像制作会社を複数社ピックアップしてください。料金形態が明確になっている会社を厳選し、できるだけ料金プランなどが似ている会社をチョイスするのもポイントです。さらに、そこから相見積もりを取ることです。どのような映像作品を求めているかということを可能な限り事細かに伝え、その上で見積もりを作ってもらいます。これは一社だけでなくピックアップしたすべての会社に見積もりを依頼しましょう。こうすることで相場も理解できますし、足元を見られてしまうようなこともなくなるでしょう。もっともお値打ち価格の会社を見つけてそこに依頼することができる方法です。

映像制作会社に制作を依頼するときには実際に会社に足を運ぶことがほとんどです。ちょっとした映像作品ならウェブでのやり取りで完結するケースもあるかもしれませんが、よりクオリティが高く細かい部分にまでこだわりたいのなら直接顔を突き合わせて打ち合わせを重ねなくてはなりません。どうしてもメールや電話だと伝わらないことがありますから、最終的には映像制作している会社に足を運んで、そこで打ち合わせを重ねる必要があるでしょう。もちろん、これはサービスを提供している会社によって対応がまちまちですから事前に確認しておくことです。本格的な映像制作となると確認事項はたくさんありますから、その場でスタッフと一緒に詰めていくのが普通です。